ミッション


 

ボディコントロールアシダ

院長 芦田 完 

 

■柔道整復師

骨折・脱臼・捻挫などのケガに対し、整復や固定などを用いてケアをする国家資格。

■ボディメンタルコーチ

アレクサンダーテクニークをベースにした体の使い方指導の認定資格。(2020年5月)

 


 

ミッション

 「クライアント様が自分自身の身体を知り、自ら元気・健康になる場を作り日本をパワフルにする。」 

 

 

 

こんにちは!院長の芦田です。

 

当院のコンセプトは、

 

あなたの能力を引き出し、

変化、成長する喜びを提供することです。

 

 

からだの調子がずっと良くないときは、

 

「からだが悪い」

 

「弱い」

 

「ゆがんでいる」

 

「硬い」

 

色々な表現をされ、研究も治療法もあります。

 

悪いのは身体。

身体を治療する。鍛える。

 

まったくそのとおりですが、

それだけでしょうか。

 

 

僕は、あなたが無意識に身体をどうコントロールしているか。

そこにすごい余地があると思っています。

 

 

あいつは言うことをきかない、

あいつはワガママだ!

意味わからんし。

 

と怒ってしまうときに、

 

よく話を聞いてみると、

 

 

そうだったのか!そらそうだ。

ていうかごめん。

 

相手の見え方が変わり、怒りが消えていく。

そんな経験をされたことはありませんでしたか?

 

相手ではなく、

自分自身の認識に意識を向けられたとき、

 

身体にも新しい可能性が生まれます。

 

 

身体への意識が変わり、

使い方が変わり、 

痛みや不調が変わる。

 

こんなふうに変わりましたよ、

こんなことができましたよと

 

変化を教えて頂いたときには、

目がうるむことがあります。

すごいなぁと心底思います。 

 

 

人にケアしてもらうのは必要です。

同時に、自分自身でも元気になれる。

そういう両方バランスのとれた仕事を作りたいと

整骨院から10年試行錯誤して、リニューアルしました。

 

院の名前は

ボディコントロールアシダ、と

お伝えしたいアプローチを名前に付けました。

 

 

あなたが、

 

身体が楽で、気持ちよく動けて、

 

健康が周りの人にまで広がっていく。

 

そういう場を作ることが目標です。